トイ・ストーリー動画特集

トイ・ストーリーの動画がディズニープラスでは見放題!ディズニープラスでみられる「トイ・ストーリー」シリーズの動画をご紹介します。

ディズニープラス オリジナル

フォーキーのコレって何? 映画『トイ・ストーリー4』のフォーキーが、この世界の仕組みについておもちゃの仲間たちに質問する短編コレクション。「友達って何?」「愛って何?」「時間って何?」など、10の疑問にフォーキーが迫る。

ボー・ピープはどこに? 『トイ・ストーリー4』で華麗なるカムバックを果たしたボー・ピープ。ボー・ピープがウッディとギグルに、アンディの部屋を離れたあとの冒険を語る。

映画

アニメーションの新時代はココから生まれた!1995年に発表された初の全編CGアニメーション映画「トイ・ストーリー」シリーズをたっぷり楽しもう。

「トイ・ストーリー」 カウボーイ人形のウッディ(声:トム・ハンクス/唐沢寿明)は、アンディの一番のお気に入り。そこに最新式のスペース・レンジャー、バズ・ライトイヤー(声:ティム・アレン/所ジョージ)が現れ、お気に入りの座が奪われそうに。張り合う2人は、オモチャいじめが趣味の少年シドに捕まってしまう。力を合わせ脱出を図るうちに友情が芽生える。

「トイ・ストーリー2」 ウッディが誘拐!バズとオモチャ仲間達は、ウッディを探そうと、決死の覚悟で外の世界に飛び出します。一方、“超プレミアム人形”として、カウガール人形のジェシーや馬のブルズアイと一緒に日本のオモチャ博物館へ送られようとしていたウッディ。そこに、さまざまな危険をくぐりぬけ、バズたちがウッディの救出に現れた!

「トイ・ストーリー3」 誰しも避けて通れない「別れ」をテーマにした涙なしでは見られない本作。アンディの大学進学を控え、ウッディやバズたちは別れの時を感じていました。ある日、オモチャたちは、手違いで保育園に寄付されてしまいます。たくさんのオモチャたちに歓迎され喜んだのもつかの間、実はロッツォというクマのぬいぐるみが牛耳っていたのです。

「トイ・ストーリー4」 新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは、ボニーのお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまい…。ウッディやおなじみの仲間たちの新たな旅立ちと冒険を描く「トイ・ストーリー」史上最大の感動のアドベンチャー!

TV

「トイ・ストーリー3」のその後を描くテレビスペシャルは、いずれも本編約22分という見ごたえのある作品。

「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」 ボニーの祖母の家へ向かう車のトランクの中でホラー映画を見ていたウッディたち。しかし途中で車がパンクし、ボニーたちはモーテルに一泊することに。ボニーとママが寝静まった後、ミスター・ポテトヘッドが出かけていき、トリクシーたちも後を追います。みんなを連れ戻そうとウッディやバズ、ジェシーも鞄の外に出ますが…。

「トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド」 「トイ・ストーリー3」のその後を描く、傑作スピンオフ第2弾。クリスマスを前に、ウッディやバズたちを持って、友だちの家に遊びに来たボニー。ところがテレビゲームに夢中になり、ウッディたちは置き去りに。そんな中、皆が足を踏み入れたのが“謎の恐竜ワールド”。そこには、戦うことが好きな恐竜のおもちゃたちが住んでいて…。

短編・ドキュメンタリー

「トイ・ストーリー」の制作秘話を綴ったドキュメンタリーや、キャラクタースピンオフ短編「トイ・ストーリー トゥーン」までチェックすれば、あなたも「トイ・ストーリー」博士!

「トイ・ストーリー20周年スペシャル:無限の彼方へさぁ行くぞ!」 「トイ・ストーリー」公開20周年記念で制作されたドキュメンタリー。世界初の長編CGアニメーションを生み出した経緯を紐解く。ルーカス・フィルムからスタジオを買取り、ピクサー社の名をつけたスティーブ・ジョブズのことや、成功を収めるまでの苦労や裏話、キャラクターの誕生過程を、監督や声優のインタビューを交えながら描く。

トイ・ストーリー トゥーン「ハワイアン・バケーション」 ボニーのリュックに入って、ハワイ旅行へ行くはずだったケンとバービー。置いてかれてしまい、泣いているケンを慰めようと、仲間たちが大奮闘します。映画「カーズ2」と同時上映された短編。

トイ・ストーリー トゥーン「ニセものバズがやって来た」 バズ・ライトイヤーがファーストフード店でおまけのバズと入れ替わり、置き去りに。突然現れた8センチのニセものに、おもちゃたちはうんざり。一方で、本物のバズは店の中で、不要になったおもちゃのための支援グループに引き止められていた。映画「メリダとおそろしの森」と同時上映された短編。

トイ・ストーリー トゥーン「レックスはお風呂の王様」 パーティーをシラケさせるヤツだと評判のレックス。しかしボニーがお風呂にレックスを連れていくと、お風呂パーティーを盛り上げるヒーローになる!もはやパーティーの盛り下げ役ではなく、お風呂の王様、伝説のパーティー恐竜レックスだ!映画「ファインディング・ニモ 3D」と同時上映された短編。

オリジナル

ディズニープラスだけでみられるオリジナル番組でも、「トイ・ストーリー」や「ピクサー」を楽しめる!

世界のディズニーリゾートの秘密を知って得する、ディズニー流クイズエンターテイメント。世界中のリゾートからアトラクションやショー、フードなどに隠された意外なストーリーを細部までクイズで楽しく紹介。MCは中島健人(Sexy Zone)。

ディズニー・ミュージック・ショーケース 映画やアニメーション・シリーズの名曲が映像と共に楽しめる音楽ライブラリ。シーズン3「ディズニー/ピクサー映画特集」にて、おなじみの名曲を配信中。

「君はともだち」「ホエン・シー・ラヴド・ミー」「僕らはひとつ」「リメンバー・ミー(エルネスト・デラクルス・バージョン)」「エンジン」「君がいないと」など。

はじめてなら初月無料でお試し

月額700円(税抜)ですべての作品が見放題

ご入会いただくのは「ディズニープラス」と「ディズニーDX」アプリを楽しめるサービスです。

  • ご入会いただくのは、「ディズニープラス」と「ディズニーDX」アプリを楽しめるサービスです。
  • 画像はイメージです。サービス内容等は変更となることがございます。
  • 配信内容は変更となる場合がございますので予めご了承ください。
  • 新作とは、劇場公開された映画作品のうち、DVD/Blu-rayリリース後、最速で見放題サービスに配信される作品です。
  • Internet Explorerではお申込みができませんので別ブラウザでお手続き下さい。
  • 無料体験は、ディズニープラスの初回の利用契約に限り対象となります(ディズニーデラックスに過去に入会し退会されたことのあるお客さまおよび再入会のお客さまは対象となりません)。
    ディズニーデラックスにご加入時の初回無料期間はそのままディズニープラスに適用されます。
  • 無料期間終了後は、月額700円(税抜)となります。
  • 毎月1日に1日から末日までの1ヵ月分の利用料の課金が発生します。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。
    くわしくはこちらをご覧ください。
  • サービスの内容によっては、ご利用に際して月額利用料とは別に料金が発生する場合があります。