Disney マイ・ミュージック・ストーリー – スキマスイッチ

  • 第2弾のアーティストは、映画『2分の1の魔法』の日本版エンドソングを歌うスキマスイッチ。
    結成20年目の今、2人の出会いにはじまり、辿ってきた道を振り返りながら、ずっと変わらぬ音楽への熱意とライブへのこだわりを語る。また、スキマスイッチらしいオリジナルアレンジによるパフォーマンスを通して、一味違うディズニー楽曲をお届け。

番組紹介

ライブがあってこそのスキマスイッチ 2人の出会いから結成、5年目に訪れた壁、そしてソロ活動を通して再認識したスキマスイッチへの想い。2人で奏でるからこそ生まれる音楽をより多くの人に届けるために、全国ライブへ駆け回る舞台裏にも密着。

新たな挑戦となったディズニー楽曲のパフォーマンス 2人が選んだディズニー曲は、意外にも満場一致だった。
まずは、映画『トイ・ストーリー』の「君はともだち」。まさに2人の友情を歌うかのように、息の合ったパフォーマンスはウッディとバズのよう。英語の歌詞にも注目!
 
次に選んだのは、映画『モアナと伝説の海』から「どこまでも ~How Far I‘ll go~」。
2人はこの曲の素晴らしさを表現するために、女性が歌う原曲より少しキーを下げたものの、自分が歌えるギリギリのところまで上げて歌い切った。
スキマスイッチの新しいことへ挑戦する意思の強さが伝わってくる一曲。

ディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』のエンドソング「全力少年」も熱唱! 15年前に作られたスキマスイッチの代表曲である「全力少年」。
<覚悟を決め、全力で行動する事がセカイを切り開く>という力強いメッセージが映画『2分の1の魔法』で伝えたいメッセージにぴったりとマッチ。ぜひこの曲を聞いたら、映画も観てみよう!

入会はこちら

すべての作品が見放題

  • 画像はイメージです。サービス内容等は変更となることがございます。
  • 配信内容は変更となる場合がございますので予めご了承ください。
  • 入会すると月次又は年次で自動更新されるサブスクリプションに登録され、更新の時点で有効な月額又は年額の料金が請求されます。
  • サービスの内容によっては、ご利用に際して月額利用料とは別に料金が発生する場合があります。
  • 入会方法により、キャンペーンへの参加資格が異なる場合があります。