• いつから恋は始まっていたのだろう― ハン・ソヒ&パク・ヒョンシク主演で贈る『ヴィンチェンツォ』の監督最新作が ディズニープラス スターオリジナルシリーズとして独占配信

作品紹介

◆ハン・ソヒ&パク・ヒョンシク主演 『マイネーム:偽りと復讐』『わかっていても』のハン・ソヒと、『力の強い女 ト・ボンスン』 『SUITS/スーツ~運命の選択~』のパク・ヒョンシクが19年来の親友同士を演じる

◆『ヴィンチェンツォ』の監督が描く異色で新しいミュージックロマンスドラマ 大人気ドラマ『ヴィンチェンツォ』を手掛けたキム・ヒウォン監督が、“友情と恋の間” で揺れ動く主人公たちの繊細な心情を、物語と挿入歌で表現し物語を綴っていく

◆人気K-POPアーティストによる数々の楽曲 SUPER JUNIORのキュヒョンや、NCTのドヨン、元WannaOneのキム・ジェファンといった人気アーティストたちが挿入歌に登場。ドラマだけではなく、音楽としての魅力も満載

ストーリー

ソヌとウンスは19年来の親友だった

作詞家であるウンスは、ある日、大物作曲家から作詞依頼を受ける。しかし、彼女の詩には片思いの切ない感情が感じられないとダメ出しをされ、それを親友のソヌに愚痴るうちに、実はソヌが誰かに片思いをしていることを知る。

せっかくの作詞オファーのチャンスを逃したくないウンスは、「うちに一緒に住みながら片思いを綴る作詞作業を手伝って欲しい」とソヌに持ち掛ける。

そして始まった2週間限定の二人の共同生活。同じ空間で長い時間を共に過ごし、歌詞を書き上げていくうちに、いつしか二人は互いの友情と恋の境界線が曖昧になっていることに気づく。

二人の恋はいつから始まったのか?そしてソヌの片思いの相手とは…?

キャラクター/キャスト

ウンス(ハン・ソヒ) 自由奔放で自分の気持ちにストレートな性格の売れないシンガーソングライター

ソヌ(パク・ヒョンシク) 温厚な性格の新人カメラマン。ウンスとの友情が壊れることを恐れて、ずっと彼女への想いを隠している

その他キャスト/スタッフ他

監督:キム・ヒウォン(『ヴィンチェンツォ』『王になった男』『カネの花 愛を閉ざした男』)
脚本:アン・セボム
挿入歌:キュヒョン「Love Beyond Words」
    パクボラム「Want to be Happy」
    ダビチ「Your Tender Heart Hurts Me」
    キム・ジョングク「My Love」
    キム・ジェファン「Talk To Me」
    Standing Egg「Prettiest One」
    ドヨン(NCT)「A Little More」

ディズニープラスご利用方法

楽しく使う

入会はこちら

すべての作品が見放題

  • 画像はイメージです。サービス内容等は変更となることがございます。
  • 配信内容は変更となる場合がございますので予めご了承ください。
  • 入会すると月次又は年次で自動更新されるサブスクリプションに登録され、更新の時点で有効な月額又は年額の料金が請求されます。
  • サービスの内容によっては、ご利用に際して月額利用料とは別に料金が発生する場合があります。
  • 入会方法により、キャンペーンへの参加資格が異なる場合があります。