• ボバ・フェット

    舞台は「エピソード6/ジェダイの帰還」のその後。「スター・ウォーズ」史上最強の賞金稼ぎ〈ボバ・フェット〉 が、銀河の〈闇〉の支配へと乗り出す——
    ディズニープラスで独占配信中!

作品紹介

巨匠ジョージ・ルーカスが生み出した「スター・ウォーズ」史上最強の賞金稼ぎ 『エピソード5/帝国の逆襲』で初登場した伝説のキャラクター ボバ・フェットは、銀河一の賞金稼ぎジャンゴ・フェットのクローンとして生まれた“息子”。 幼いころから戦闘スキルと格闘技を学び、“父”ジャンゴから受け継いだ特注のマンダロア・アーマーや、殺傷能力の高い武器を駆使する傭兵であり、シスの暗黒卿ダース・ベイダーや犯罪王ジャバ・ザ・ハットに認められ、銀河に名を轟かせた伝説の賞金稼ぎである。
謎に満ち溢れていたボバ・フェットの数々の真実が明かされる 「エピソード6/ジェダイの帰還」でルーク・スカイウォーカーやハン・ソロとの戦いの最中に命を落としたと思われたが、〈『マンダロリアン』シーズン2〉で再び登場し、彼がアーマーを失いながらもなんとか生き延びていたことが発覚。伝説のキャラクターの帰還に、全世界の「スター・ウォーズ」ファンから歓喜の声が沸き上がった。
新たな相棒と共に、銀河の<闇>の支配へと乗り出す 「ジャバは恐怖で支配したー」 「俺は敬意をもって支配する」  犯罪王ジャバ・ザ・ハットが、かつて支配した惑星タトゥイーンに潜む銀河の<闇>社会を統治すべく、ボバ・フェットと、数々の犯罪組織の仕事を行った名うての暗殺者フェネック・シャンドの、危険な旅が始まる。
完璧な『スター・ウォーズ』”と評された『マンダロリアン』のスタッフが贈る、新シリーズ 製作総指揮は、壮大かつエモーショナルなドラマで世界を魅了した『マンダロリアン』を手掛けたジョン・ファブローとデイヴ・フィローニ。
またボバ・フェットが本格的な登場を果たした「マンダロリアン チャプター14:悲劇」でエピソード監督を務めたロバート・ロドリゲスに加え、キャスリーン・ケネディ、コリン・ウィルソンが務める。

スタッフ・キャスト

原題:The Book of Boba Fett
出演:テムエラ・モリソン(ボバ・フェット役)ミンナ・ウェン(フェネック・シャンド役)

配信スケジュール(全7話)
※毎週水曜日 17:00配信開始

第1話:12月29日(水)
第2話:1月5日(水)
第3話:1月12日(水)
第4話:1月19日(水)
第5話:1月26日(水)
第6話:2月2日(水)
第7話:2月9日(水)

ディズニープラス オリジナル作品

最新ニュース

スター・ウォーズの動画配信を楽しもう

入会はこちら

すべての作品が見放題

  • 画像はイメージです。サービス内容等は変更となることがございます。
  • 配信内容は変更となる場合がございますので予めご了承ください。
  • 入会すると月次又は年次で自動更新されるサブスクリプションに登録され、更新の時点で有効な月額又は年額の料金が請求されます。
  • サービスの内容によっては、ご利用に際して月額利用料とは別に料金が発生する場合があります。
  • 入会方法により、キャンペーンへの参加資格が異なる場合があります。